葬式について

お葬式を生前契約するときの注意点

お葬式の生前予約をおこなったり、契約を結ぶ人も増えてきました。
しかし、自分でこんなお葬式にしたいと決めていても、途中で気が変わることもあります。
お葬式の形式や規模、予算や演出方法などの変更や、場合によっては中途解約の必要が出てくることもあります。
そんなときに、きちんと対応してくれる業者かどうかを確認しておくことが大事です。
無条件で変更や解約ができるのか、手数料が発生するのかを確認しておきます。
また、契約を結んで費用を先払いした場合、なんらかの事情で業者が破綻してしまって、契約が実行されないケースもあります。
こうした危険性も考慮すると、後払い方式の業者と契約するのが無難です。
そして、物価の変動により高騰した場合でも、契約時点の金額で問題ないのかも確認しておきます。
また、その金額を保証する期間があるのなら、合わせて確認しておくことが大事です。
さらに、契約書どおりに葬式がおこなわれたかどうかを、誰が確認するのかも大事で、第三者の監視機関をつけているところなら、なお安心です。

Copyright© 葬式 All Rights Reserved.

お葬式を生前契約するときの注意点
葬式